グアシャ養成講座

グアシャ養成講座ベーシック

概要

グアシャ」は「かっさ」とも言われ、2500年前から中国でおこなわれてきた民間療法です。
「刮痧(かっさ)療法」が原点。気の滞りを解消したり、血流の流れを促進。または、老廃物の除去を促す効果などがうたわれています。
3つの形を部位や目的によって使い分けます。

  • 筋膜のクロスリンクによる痛みや可動域制限からの解放
  • 隣り合う組織間の癒着を解消
  • 筋膜内のコラーゲン組織の伸長性の改善

などが効能としてあげられます。
これらを習得できる合計15時間の講座です。

 

どの講座に参加されますか?
(大阪)2020年11/1,8,15 全て12:00-17:00(東京)2020年1/10,1/11 全て10:00-18:00

お支払い方法を選択してください(分割の方は一番下の欄に希望回数等ご入力ください)
一括分割

 

グアシャ養成講座アドバンス

概要

上記のグアシャ養成講座ベーシックの応用編になります。
より繊細な技術がもとめられるため、できればベーシック講座からの受講をおススメします。
グアシャを用いてさらなる技術を習得する15時間の内容となっております。

どの講座に参加されますか?※2021年の予定の準備中です
2020年1期2020年2期2020年3期